トレ日誌

トレーニングの記録とその日の気づいたことを書いています。

ダンベルフライのトップポジションはどこにする?

   

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s


炭水化物を摂取することで
消費されないエネルギーは脂肪として蓄積されます。

だから痩せるためには炭水化物を減らして高タンパクの食事にすべきなのですが、

トレーニングをしながらなので炭水化物がないと、どうしても力が出ません。

実際には力が出ないのは思い込みであるのか?


そういったこともありうるかも知れませんので
確かなことは言えないのですが、

どうも何も食べずにトレーニングするとしんどい日の比率が高い気がします。


そこで、トレーニングの前に炭水化物を摂取するんですけれど、
今度はそれをきちんと消費できるのか?

という問題が。。。


現時点で思うに体重の変化は70キロから変化はありません。


腹部も摘むことができてしまいますから、腹筋のカットはくっきりとはでません。



もし消費が上手く行っているなら増えないし、
もう少し絞りたい場合は日常の炭水化物を減らしてみるといいのかもしれない。



スポンサードリンク



◆6月15日(月曜日)のトレーニング



今日のトレーニングは胸


メニュー

・ダンベルフライ22.5~10キロ
・バタフライ40キロ
・インクライン45キロ
・インクライン2 25キロ
・ケーブル2.5キロ
・チェストプレス50キロ
・ディプス10キロ
・インクラインナロー30キロ


いつものようにダンベルフライからのメニュー。





重さは前回同様に22.5キロだったのですがレップ数が増えました。

しかし、こういった伸びは僅かなもので
今回できても今度はできなかったりと一進一退ですから

伸びたといえるかどうかはわかりません。

23キロが軽くなって毎回その重さでセットが組めるようになったりとかでしたら
のびたかな?という感じでしょうか?


地味ですよね。。。ほんとに地味です。


でもその積み重ねが大事ですからね。

スポンサードリンク




それと今回ディセンディングといって22.5キロに限界を感じたら
重さを落としてまたセットを組むというやりかたで3段階行いました。

一段階につき5セット行いましたから全部で15セット。


けっこういい感じできかせることが出来ました。


◆ダンベルフライのトップポジションはどこにする?



ダンベルフライのトップポジションについてなんですけど、
最後まで腕をとじると負荷が抜けちゃいますよね?

絞り込みを最後までやろうとすると上まで持っていきたいし。。。


私の場合はトップポジションはハの字です。


垂直にした場合負荷が逃げますから。

それとやや下気味というんでしょうか?
若干お腹の方に腕を傾けます。

そうすると下向きの負荷がかかった状態になり抜けちゃうことはありません。



胸の中央部は他に種目でカバーするようにしています。


たとえば、バタフライとか、ケーブルとか、ナローでもいいですね。


ですからダンベルフライに関してはトップポジションは上に来る手前で
すこしお腹の方にたおした状態でまた開き始める感じでやっています。

スポンサードリンク

 -