eb3540eaa3b0d8ec271bff58692b8c5b_s

駐車場、カフェ、電車など混雑してない場合って
自分の隣以外もほぼ空いている状態。

しかし。。。どういうわけか隣にくる人っていますよね?

スポーツジムでも同じなんですよ。

ランニングマシンで走ったり歩いたりしていると他にも20台以上空いてるのに、
何故か?となりのマシンで走り始めたりします。

◆空いてるのに隣に来てランニングマシンを使うのはなぜ?

隣に来られるのが悪いといわけではないんですけど、
まさかの展開なんですよね。

だって他にも空いているわけですから隣に来るという心構えがない。。。

まぁ無くてもいいんでしょうけど。

それにしても予想を裏切る意外さです。

その隣に来た人を見ると、
さほど何かを考えているわけでもなくいたって普通に使ってる。

過剰に反応しているのはこちらだけといった感じです。

これはジムにかぎらずカフェであろうと電車であろうと同じなんですよね。

なぜ?

隣に来るのか?

おそらく定位置というものがその人にはあるのかもれません。

だいたいこのへんとか、この辺りとか、こことか。

そのテリトリーにたまたま私が入っているのかもしれない。。。と思いました。

じゃないと説明がつかない。
わざわざ人の隣に来るなんて嫌じゃないのかな?

混雑していて隣しか空いてないとかならわかりますけど、
ほぼがら空きなのに。。。しかも普通に自然にしてますからね。

その場所がきっとその人にとっては自然なのでしょう。

◆6月22日(月曜日)のトレーニング

今日は胸トレ

メニュー

[su_note]・ダンベルフライ25キロ
・バタフライ50キロ
・インクライン50キロ
・チェストプレス65キロ
・ケーブル5キロ
・インクライン2 30キロ
・インクラインナロー40キロ
・チェストプレスナロー50キロ
・ディプス25回[/su_note]

ダンベルフライの動きに慣れてきたのか?
なんかあんまり効いてない感じ。

次回はバタフライからやってインクラインやってから
ダンベルフライにしてみようかな。

そうそうあとプルオーバーをすぐやるの忘れるんですよね。

毎回ジムが終わった後に気づくんです。

今度こそ。

◆まとめ

人にはパーソナルスペースというものがあり、
ある一定の距離感が必要で、それを犯して侵入すると不快感を感じます。

まさにその場合、そういった状況だったのでしょうね。

混雑している場合は走ることに集中したりして気をそらしたりしているんですが、
あからさまにがら空きで

気を逸らす必要性がない場合は不快に感じるんですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事