113365

ジムを見学にいくと、いろんな世代の人がいます。
もちろん自分と同じくらいの年の人も。

スポーツジムに通うということは運動することが目的であるので、
つまりは価値観が同じ人達だったりしますよね。

だからなんでしょうか?

ジムに入会する前になんとなく出会いというものがあるのかもしれない。。。

なんて淡い期待を抱いたりしちゃいますよね。

◆ジムでの出会いにほんの少し淡い期待を抱いていたが何もない

同じような目的で同じ場所に通うということは、
学校や職場と似た感じや似た環境。

そう、そういった空間には出会いというものが存在します。

実際スポーツジムで知り合って付き合ったという友達は
その人と結婚までしました。

それを聞くとですね。

やっぱり、出会いってあるんだなと。

しかも目的が同じですから、
会話とかもスポーツや運動のことなんかで共通の話題も見つけやすい。

なんてジムに通う前に少し期待していました。

しかし。。。実際はそうでもないというか。

やっぱりコミュ力のある人というのはどういった環境であろうと
周りのみんなと仲良くなれるものですよね。

そういったコミュ力が、もともとない場合。
ジムに通ったところで同じですよね。

それに本来の目的は体を動かすことがメインですからね。

話なんかしてると邪魔になっちゃうかも。。。なんて思ってしまいます。

そんなわけで結局淡い期待も虚しくそういった出会いは私にはありませんでした。

◆6月26日(木曜日)のトレーニング

さて今日のトレーニングは三頭。

メニュー

[su_note]・ライイングエクステンション40キロ
・ワンハンドエクステンション10キロ
・キックバック10キロ
・プレスダウン25キロ
・マシンエクステンション40キロ
・ナロー50キロ
・ディプス10キロ[/su_note]

上腕三頭筋は肘を伸ばした時に収縮が掛かります。
ですからしっかり最後まで持ち上げることで最大収縮が得られます。

その反対に肘を曲げると負荷が抜けます。

この負荷が抜ける時は注意が必要です。

重たいのでやると肘を痛めてしまします。

抜けそうになるんです。

1回痛めるとですね、次回から関節がポキポキなるんですよね。
自分の場合ですけど。

これに痛みが伴うと、また完治するまでにかなりの日数が掛かります。

サポーターなんて馬鹿にしていましたが、あれあるとかなり楽になります。

スポンサーリンク
おすすめの記事